小品盆栽フェスティバル 〜展示と即売の狭間で〜

東京支部さんの展示会、小品盆栽フェスティバルを訪問してきました。

Sat, 15 Sep 2018 | 東京支部

9/15(土),9/16(日)と上野グリーンクラブで開催された東京支部さんの小品盆栽フェスティバルにお邪魔してきました。

これまでも展示会の存在自体は知っていたものの、行ったことはなかった東京支部さんの展示会です。 最近、もっぱらミニ盆栽/豆盆栽ずいている私としてはこれは外すことはできません。

案内状を見てもわかりますが、即売会のお店の数も多く、またそのラインナップも小品盆栽、特にミニ盆栽/豆盆栽をターゲットとしたお店ばかり。 これは展示会というよりは、まさにフェスティバルですね、ナットクです。 家族には、ちょっとフェスティバルに行ってくる、と言い残して出かけましたが、会場はまさにフェスティバル。家族に嘘をつくことにならなくてよかったです。

上野グリーンクラブに時間少し前に着くともう人混みができていました。恐らく開場待ちの列ができていたのでしょう。少し時間前に開けたのだと思います。

1Fの半分強が即売、残りが展示のスペースで、すぐに行き来できるようになっています。 これがまた絶妙で、即売で頭の中が色々な想像/妄想や金勘定でぐわんぐわんしてきたら、展示をの席を見て頭を冷やす。そして、また即売で人混みをかき分けて1品1品品定めをして疲れたら、また展示を見て和む。これの繰り返しでした。

そんなことを繰り返しながら撮影した写真なので、私の邪念が透けて見えるかもしれませんが、展示の席飾りの写真を勝手ながら勝手に紹介させていただきます。

IMG_20180915_101727_1.png 左から、姫イタビ、石化ヒノキ、姫深山エイザンゴケ、ピラカンサ。 IMG_20180915_101727_2.png この石化ヒノキの鉢の薄さ、伝わるでしょうか。

IMG_20180915_101755_1.png 真ん中の竜神ヅタがものすごいコンパクト。

IMG_20180915_101820_1.png 杜松。枝が密です。かなり作り込まれているんじゃないでしょうか。

IMG_20180915_101904_1.png 渓谷を流れる川が見えてきそうな席。

IMG_20180915_101904_2.png 真柏の産地で有名な糸魚川は、こんな切り立った崖に真柏が自生しているそうです。北陸新幹線の糸魚川駅はスルーしかしたことはありませんが、いつか駅を降りてこんな風景を見に行きたいものです。

IMG_20180915_101904_3.png 棚飾りのアップ。どの樹も古そうです。 上のモミジは舞姫だったでしょうか。うちの爪楊枝のような舞姫もいつかはきっとこんな風に…。

IMG_20180915_101941_1.png こちらの席は少し大きめの樹と、遠くに小さめの樹を並べられていました。 遠近法で遠くの樹がより遠くにあるように感じられますね。 勉強になります。

IMG_20180915_101941_2.png 真柏のアップ。どうやったらこんな樹が作れるのか、想像もつきません。

IMG_20180915_104731_1.png 杜松、姫たで、蓮の実。

IMG_20180915_104731_2.png 箱根ツタウルシ、風知草。 持っていませんが、箱根ツタウルシってこんなに葉が小さいんですね。 というか、小さく持ち込んであるから小さくなっているんでしょうか。

IMG_20180915_104731_3.png 杜松のアップ。いいですねー。苔の感じも自然です。

IMG_20180915_104908_1.png この杜松もいいですね。

IMG_20180915_105845_1.png 真柏と姫イタビ。 姫イタビという植物は知りませんでしたが、蔓性の植物のようですね。 蔦よりも葉が小さくて良さそうですね。

IMG_20180915_105845_2.png 真柏のアップ。

そして、展示の席の真ん中のコーナーで、色んなミニ盆栽とその樹種や生い立ちについて解説されているコーナーがありました。 これは間違いなく東京支部の支部長さんの手によるものだろうなと思いつつ、大変楽しく拝見しました。 IMG_20180915_102023_1.png このキンズの後ろに見えているように、各鉢の手前にその樹についての解説が加えられています。 このキンズの足元の曲は自然とできたものなんだそうです。 実もついていて羨ましい!

IMG_20180915_102023_2.png こちらは梅擬き。 鉢に描かれている梅と雰囲気や向きがぴったりで、素晴らしいですね。

IMG_20180915_102023_3.png 檜(左)と石化檜(右)。 鉢も苔も樹も何から何まで可愛らしいですね。

IMG_20180915_102023_4.png これまた素晴らしい八房杉。 我が家の株立ちの八房杉も十分小さいかなと思っていましたが、この杉の2倍以上のサイズになりそうです。

IMG_20180915_102023_5.png 児手柏(コノテガシワ)。 …もう何も言うことはありません。

最近、自分の松柏好きがますますエスカレートしているのか、それともこの展示会の松柏が素晴らしいのか。多分、どっちもですね。

自分の買い物についてはまた後日ご紹介します。

Loading...
fujimax

fujimax


Comments

No comments yet.