一日展示会の当番やってみた(展示会レポート)

今週火曜日から開催していた草樹会「初夏の小品盆栽展」with 小鉢会、本日無事終了しました

Sun, 10 Jun 2018 | 小鉢会

今週火曜日から開催していた草樹会「初夏の小品盆栽展」with 小鉢会、本日無事終了しました。

./20180610/venue.JPG 私も今日(日曜日)は一日当番でした。 展示会の一日当番は初めてだったので、ちょっとドキドキでしたが、 あいにくの雨だったこともあり、来場者数は伸び悩んだようです。

./20180610/sokubai.JPG 即売品は会期中にも補充されていましたが、来場者数が少なかったのと、良い品物は先に売れてしまったのとで、 結局今日は売れ残っていました。 私としては欲しい鉢があったんですが、最近お買い物続きだったので今日は我慢しました😞

./20180610/kusa1.JPG 草樹会さんのウェルカムプランツ。 来場した皆さんはまずこれを見てこの小ささに驚かれますね。

./20180610/kusa2.JPG 青い毛氈に植物が映えます。

./20180610/seki_fu_0_all.JPG ここからは独断と偏見で一挙に各席をレポートします。 F会長の7点飾り。

./20180610/seki_fu_1_kochogi.JPG 香丁木、だったかな。

./20180610/seki_fu_2_tsuta.JPG おかめツタ。鉢の形がユニークです。 ./20180610/seki_fu_3_sonare.JPG 主木はソナレ。ツタとソナレが背中合わせの、ちょっと変わった配置ですね。

./20180610/seki_fu_4_keyaki.JPG 浮き彫りの虎がかっこいい鉢です。

./20180610/seki_is_0_all.JPG いつも素晴らしい鉢と樹を提供してくださるIさん。 箱飾りは自作だそうで、素晴らしいです。

./20180610/seki_is_1_dokudami_deshojo.JPG どくだみと出猩々。我が家の出猩々はとっくに緑色になってしまいましたが、なんということでしょう。

./20180610/seki_is_2_dokudami.JPG 庭を荒らすどくだみもこんな小さく収まるとかわいいです。

./20180610/seki_is_3_shinpaku.JPG 主木は真柏。

./20180610/seki_is_4_himemegi.JPG 姫目木。

./20180610/seki_is_5_kamatsuka.JPG カマツカ。

./20180610/seki_is_6_himeringo_icho.JPG イチョウと姫林檎。 Iさんはミニサイズもとても素敵な盆栽を作ってらっしゃるんですが、今回は少し大きめサイズの展示でした。

./20180610/seki_ko_0_all.JPG 草樹会Kさんの席。

./20180610/seki_ko_1_hatuyukikazura.JPG 幹の太い初雪カズラ。 草物がとても自然で良いですね。

./20180610/seki_kom_0_all.JPG 小鉢会K講師の席。

./20180610/seki_kom_1_nobara.JPG 雅っぽいけど雅ではならしい野ばら。

./20180610/seki_kom_2_tsutaurushi.JPG ツタウルシ。葉が小さくて、この幹とひょろっと伸びた枝の曲。 とても勉強になりました。 葉は展示前に大きいものは切ってしまうそうです。

./20180610/seki_kom_3_shinpaku.JPG 真柏。下枝が弱りがちだそうなのですが、この真柏はそこがよく維持できているのだとか。

./20180610/seki_kom_4_iwaomodaka.JPG 岩おもだか。これも展示前に大きな葉は落としているそうです。

./20180610/seki_kom_5_momiji.JPG ちょっと普通のヤマモミジとも違うなと思って見ていましたが、 実生のモミジなので品種はわからないそうです。 このモミジの作り方をしっかりとレクチャーいただいちゃいました。 芯の立て替えなしで傷っけ無しの幹なんだそうです。 上部の作り方もまさに計算し尽くされた美しさだということがよくわかりました。

./20180610/seki_kom_6_kuwa.JPG 実が1つ残った桑。 桑も大きな葉は落としたそうです。

./20180610/seki_kot_0_all.JPG 草樹会の別のKさんの席。

./20180610/seki_kot_1_akamesoro.JPG 赤目ソロ。

./20180610/seki_kot_2_akamesoro.JPG 私は寄せ植えを作ったことがないんですが、樹が小さくても見られるそうなので、作ってみようかな。

./20180610/seki_kot_3_kuromatsu.JPG 迫り来る黒松。

./20180610/seki_kot_4_tsuta.JPG このツタも葉が小さくて良いですね。

./20180610/seki_mi2_0_all.JPG 草樹会M会長の席。

./20180610/seki_mi2_1_kaede.JPG 古そうな宮様カエデ。

./20180610/seki_mi2_2_kochogi.JPG 曲の効いた香丁木。

./20180610/seki_mi2_3_kuromatsu.JPG 石を抱いて面白い鉢に入って、センスの溢れるひと鉢。

./20180610/seki_mi2_4_shinpaku.JPG 主木は真柏。

./20180610/seki_mi2_5_suiseki.JPG 最近は水石にも目がいくようになりました。 これはさすがに台を削っていそうですね。

./20180610/seki_mi_0_all.JPG 草樹会M会長のふた席目。

./20180610/seki_mi_1_kaede.JPG 宮様カエデ。

./20180610/seki_mi_2_ichii.JPG バランスの良い一位。

./20180610/seki_mi_4_momiji.JPG 主木飾りの前に置かれたモミジ。

./20180610/seki_mi_5_shinpaku.JPG シャリ幹の真柏。

./20180610/seki_miw_0_all.JPG 少しサイズが大きめなMさんの席。

./20180610/seki_miw_1_goyomatsu.JPG 五葉松とときわツタ。

./20180610/seki_miw_4_kaede.JPG 唐カエデと山アジサイ。

./20180610/seki_na2_0_all.JPG 鉢も作ってらっしゃる草樹会Nさんの席。

./20180610/seki_na2_ibota.JPG なんという太いイボタ。圧巻です。

./20180610/seki_na2_shinpaku.JPG 真柏。古いです。

./20180610/seki_na_0_all.JPG Nさんの2席目。

./20180610/seki_na_1_kanashide.JPG カナシデ。こんな小さくても花が咲くんですね。

./20180610/seki_na_5_kuromatsu.JPG 主木は黒松。

./20180610/seki_nu2_0_all.JPG これは5点飾りというのか6点飾りというのかどっちなんでしょう。

./20180610/seki_nu2_2_fusasuguri.JPG 房スグリという樹。透き通るような赤い実が綺麗でした。

./20180610/seki_nu2_3_uguisu.JPG ウグイスカグラ。

./20180610/seki_nu2_4_nezu.JPG 文人の杜松。結構古そうです。

./20180610/seki_nu_0_all.JPG Nさん2席目。

./20180610/seki_nu_1_hyotanboku.JPG ヒョウタンボク。

./20180610/seki_nu_2_hyotanboku.JPG ヒョウタンのような実がなるのでヒョウタンボク。 なんという可愛らしさ。

./20180610/seki_nu_3_nioikaede.JPG このゴツゴツとした石を噛んだニオイカエデもすごいです。

./20180610/seki_nu_4_sekka.JPG 直幹の石化ヒノキ。

./20180610/seki_nu_5_iwatabako.JPG イワタバコ。 やっぱり花があるというのはいいですね。

./20180610/seki_nu_6_suiseki.JPG 見事な山並みの水石。

./20180610/seki_nu_7_aberia.JPG アベリア。

./20180610/seki_oh2_0_all.JPG いつも親切に色々と教えていただけるOさんの席。

./20180610/seki_oh2_1_kotohime.JPG 琴姫。この太さのものはなかなかお目にかかれません。

./20180610/seki_oh2_2_shinpaku.JPG 真柏。

./20180610/seki_oh2_3_sarusuberi.JPG サルスベリ。

./20180610/seki_oh_0_all.JPG Oさん2席目。

./20180610/seki_oh_1_sarusuberi.JPG サルスベリ。

./20180610/seki_oh_2_kuromatsu.JPG 黒松。

./20180610/seki_oh_3_keyaki.JPG 斑入りケヤキ。

./20180610/seki_sa_0_all.JPG Sさんの席。

./20180610/seki_sa_0_all2.JPG このすっとした卓がよいですね。 みなさん良い卓をお持ちです。

./20180610/seki_sa_1_iwashide.JPG イワシデ。

./20180610/seki_sa_2_fuirigiboshi.JPG ギボシってこんなに小さくなるんですね。

./20180610/seki_sa_3_kuromatsu.JPG まだ幹肌はきていませんが、鉢と苔といい雰囲気を出しているように思います。

./20180610/seki_ta_0_all.JPG Tさんの席。

./20180610/seki_ta_2_giboshi.JPG ギボシの一輪の花がとても綺麗です。

./20180610/seki_my_0_all.JPG 私の席も恥ずかしながらご紹介します。 テキトーな手作りの卓なので、こうして見るとアラが目立ちます。 会期中に微妙にレイアウトが変わったりしましたが、草物が横に並んでしまっていますね。

./20180610/seki_my_1_shinpaku.JPG 真柏。ちょっとこの小枝のジンが要らないような気もしています。

./20180610/seki_my_2_kuromatsu.JPG 黒松。もっと幹に曲を付けたいところですが、まだまだ途中段階。 葉も短くしたいです。

./20180610/seki_my_3_iwashide.JPG 前回に引き続き登場のイワシデ。 ちょっとコケがモコりすぎか?

./20180610/seki_my_4_yukinoshita.JPG 大宮盆栽祭りでゲットしてきた雪の下を豆鉢に。

./20180610/seki_my_5_itadori.JPG 東芳会さんで頂いてきたコーヒーフレッシュのイタドリが早速展示会デビュー(笑)

./20180610/seki_my_6_ibota.JPG 花後のイボタ。

./20180610/seki_my_7_goyomatsu.JPG 今回は裏から使って見た五葉松。 針金かけたままで失礼しています。

./20180610/soujukai.JPG 草樹会さんのご案内はこちら。 仙川駅近くで毎月例会を実施してらっしゃいます。

ということで怒涛の一挙レポートでした。 初めての一日当番ということでしたが、お客さんがそんなに多くなかったこともあり、 会の方々と展示されている席を見ながらの盆栽トークを満喫した一日になりました。

小鉢会の次の例会は6月17日(日)、テーマは取り木です。 9時半から神代植物公園展示室2階でやっています。 見学も大歓迎です。

Loading...
fujimax

fujimax


Comments

No comments yet.